こんにちは(^。^)

DHCでこころも体も元気よりDHC栗駒深層水の紹介です♪

100%ピュアな弱アルカリ性天然水

水のおいしさにこだわる人も納得のおいしい水DHC栗駒深層水

自然にめぐまれた環境の中、DHC栗駒工場では、

DHCならではの厳しい品質基準と徹底した安全管理のもと、

汲み上げからボトリングまでの一貫生産をおこなっています。

DHC栗駒深層水は、ほどよいミネラルを含んだ硬度28mg/Lの軟水で、

人間の体液や血液に近く体内への吸収率が高いpH8.0の弱アルカリ性。

体に優しく、やわらかい味わいが特徴のナチュラルミネラルウォーターです。

豊かな山々と森の息吹に育まれ、長い年月をかけて地中深くに浸透した原水を汲み上げ、

スピーディーに生産ラインへ送り込みます。

そして、5段階のミクロフィルターで0.2ミクロンにまでろ過した後に、

徹底した無菌設備を備えた常温のクリーンルームの中で直ちにボトリング。

非加熱無菌充填で、お客様に安心してお飲みいただける品質です。

また、加熱処理を一切おこなわなず常温でボトリングすることにより、

汲みたての自然なおいしさが生きた、フレッシュなナチュラルミネラルウォーターを実現。

水そのもののおいしさをじっくりと味わっていただけます。

 

※硬度とは?
硬度は、水の中に溶け込んでいるカルシウムイオンとマグネシウムイオンの量のことで、「(カルシウム量)×2.5+(マグネシウム量)×4」という計算方法で導き出されます。「硬水」と「軟水」という表現は、硬度をもとにして分類されており、一般的に硬度300以上のものを硬水、100以下のものを軟水と位置づけています。


 

DHC栗駒深層水[500mL×24本]

 icon iconicon

 

 

人気blogランキングへ参加しています。

応援よろしくお願いします(^。^)

DHCでこころも体も元気